×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ジョジョ名セリフ集

1部  2部  3部@  3部A  4部  5部@  5部A  6部  その他  SBR


ページ                  キャラ               備考 
29巻 20頁 学生
仗助? 人べんに丈夫の『丈』 『助』ける?

けっ! これからてめーを仗助! ジョジョって呼んでやるぜ!


29巻 25頁 仗助
おれの頭にケチつけてムカつかせたヤツぁ、
何モンだろうーーーとゆるさねえ!

このヘアースタイルがサザエさんみてェーだとォ?


29巻 35頁 承太郎
あのクソジジイ…「わしは生涯 妻しか愛さない」などと、
聖人のようなセリフを吐いときながら、
てめーが65さいの時、浮気してできた息子をここに今…みつけたぜ



29巻 84頁 アンジェロ
なんで、てめー犬のクソをかたづけねえーんだっ!
それに今、タバコの吸いがらを投げすてたな。

いい気になってんなてめーっ。
この町は自分ひとりの町だと、いい気になってたなッ!

いい気になってるヤツは……
オレのスタンドをのみ込んでくたばりやがれッ!


29巻 111頁 承太郎
人間は何かを破壊して生きているといってもいい生物だ。
その中でおまえの能力は、この世のどんなことよりもやさしい。

だが…生命が終わったものはもう戻らない 
どんなスタンドだろうと戻せない…


29巻 140頁 アンジェロ
競馬でも試験の問題でもよォ〜〜っ。
予想したことがそのとおりハマってくれると、
今のオレみてえに、ウププッてな笑いが
腹の底からラッキーってな感じで…!込みあげてくるよなあ〜。

幸せってこういう気持ちをいうんだよなぁ〜。 
ウプププッ


30巻 23頁 億泰
空間をけずりとる!………… するとお〜〜〜〜っ!
ほお〜〜〜ら、寄って来たァ〜〜「瞬間移動」ってやつさあ〜〜〜っ


30巻 30頁 東方朋子
こんな時に来てくれるなんて、ジョセフ!
好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好きーーーーーーーっ!


30巻 38頁 虹村形兆
キチョーメンな性格でね、おまえを殺す前にちゃんと「矢」をぬいて、
キチッとしまっておきたいんだ…………

おまえは一枚のCDを聞き終わったら、
キチッとケースにしまってから次のCDをきくだろう?

誰だって、そーする、おれもそーする。


30巻 119頁 仗助
なるほど、完璧な作戦っスねーーっ。
不可能だという点に目をつぶればよぉ〜〜。


30巻 111頁 虹村形兆
几帳面な性格でねーーー
この順番に必ずやると言ったらやる!これが予告だ!


30巻 119頁 虹村形兆
予告どおりは、気分がいい〜〜〜〜ッ


30巻 185頁 億泰
兄貴はよ…ああなって当然の男だ…
まっとうに生きれるはずがねえ宿命だった。

でもよ…でも兄貴は最後にッ!
おれの兄貴は、最後の最後におれをかばってくれたよなあ〜〜っ


32巻 8頁
『スタンド使い同士ってのは……どういう理由か……
 正体を知らなくても…知らず知らずのうちに引き合うんだ…』

『結婚する相手のことを「運命の赤い糸で結ばれている」とかいうだろ?』
『そんな風に、いつか…どこかで出会うんだよ…』


32巻 21頁 由花子
どっちなの!? あたしのこと! 愛しているの!? 愛していないの!?
さっさと答えてよっ! こんなに言ってるのに!!

あーーーーっ コーヒーこぼしたわ、あんたのせいだからねッ!


32巻 80頁 由花子
罰として、AとB両方の中を食べてもらいますからね!

『Aは、英単語カードのコーンフレーク』!
『Bは、アスパラガスに英語辞書をまいたもの』!

じっくり覚え込みながら、食べてもらうわッ!


32巻 155頁 由花子
左まぶたが痙攣してきたわ…
由花子って、子供の頃から興奮すると、
「眼輪筋」がピグピグいって、ちょっと暴力的になるのよね。


33巻 10頁 億康
あっ!こりゃたまらん!ヨダレずびっ!
〜〜ツウ〜よーな味だぜェ〜〜っ きっとおお〜〜お〜〜お〜〜っ!


33巻 20頁 億康
なんつーか、気品に満ちた水っつーか、
たとえると、アルプスのハープを弾くお姫様が飲むような味っつーか、

スゲーさわやかなんだよ…
3日間砂漠をうろついて、初めて飲む水っつーかよぉーっ


33巻 34頁 億康
「ハーモニー」っつーんですかあ〜〜 「味の調和」っつーんですかあ〜〜っ

たとえるなら、サイモンとガーファンクルのデュエット!
ウッチャンに対するナンチャン!
高森朝雄の原作に対する、ちばてつやの「あしたのジョー」!

……つうーーーっ、感じっスよお〜〜っ


33巻 54頁 億康
クセになるっつーか、いったん味わうと、ひきずり込まれるカラさっつーか…

たとえると、『豆まきの節分』の時に、年齢の数だけ豆を食おうとして、
大して好きでもねぇ豆を、フトきづいてみたら、
一袋食ってたっつーカンジかよぉーっ!


33巻 55頁 億康
ンまぁーーーーいッ!! 味に目醒めたァーっ


33巻 133頁 レッド・ホット・チリペッパー
笑ったものか! アクビしたものか! 
こいつな迷うッ 迷うッ


33巻 176頁 音石明
名前は 音石 明 19歳
まっ! このギターは気にしないでくれ


33巻 188頁 音石明
表現できたぜ……おれのハートを!究極の怒りを!
……表現できたぜェ〜〜〜 万雷の拍手をおくれ、世の中のボケども


33巻 192頁 音石明
おれは…………反省すると、強いぜ…


34巻 29頁 ジョセフ
イかんぞ歯科医?
わしも入れ歯にしてからは、トント行かなくなったのー


34巻 40頁 ジョセフ
え? 『ポッポ ポッポ ハト ポッポ』?


34巻 78頁 ジョセフ
¥・・136,870-

十三万……え〜と。「円」の感覚がよくわからんな……
「ドル」になおすと、いくらかの…100円を0.8ドルだとして…

まっ、いいかッ!無駄づかいはしとらんし、たかがベビー用品……
たいした金額にはなっとらんじゃろ…………


34巻 110頁 康一
『ピンクダークの少年』!
知ってますとも!あれ、大ファンですよ、ボク!

サスペンス・ホラーていうんですか?
生理的にキモチ悪いシーンもあるけど、
せまってくるようなスリルと、本当にいるような登場人物がいいですよね?


34巻 121頁 岸辺露伴
ところで君達、
『おもしろいマンガ』というのは、どうすれば描けるか知ってるかね?

『リアリティ』だよ!『リアリティ』こそが作品に生命を吹き込むエネルギーであり
『リアリティ』こそがエンターテイメントなのさ


34巻 122頁 岸辺露伴
『マンガ』とは、想像や空想で描かれていると思われがちだが、実は違う!

自分の見た事や、体験した事、
感動した事を描いてこそおもしろくなるんだ!


34巻 160頁 岸部露伴
この岸部露伴が、金やちやほやされるために、
マンガを描いてると思っていたのかァーーーーッ!!

ぼくは、『読んでもらうため』にマンガを描いている!
『読んでもらうため』ただそれだけのためだ。

単純なただひとつの理由だが、それ以外はどうでもいいのだ!


34巻 169頁 インタビュー
Q「あなたにとって漫画とは何ですか?」

露「その質問は、ほんと、読者が知りたい質問?」

Q「そうです」

露「うそ言うなよ。あんたのオマンマのタネだからしてんだろ?
  くだらない質問するな」

Q「尊敬している人はだれですか?」

露「こせきこうじ 
 (この答えはウソ。彼は、自分以上にスゴイ人間などいないと思っている。 誰であろうと小バカにしている)」


34巻 169頁 ファンレター
・先生の作品は最高です。ますますガンバッテください。(中2男子)

・読み始めたらやめられない。サインください。(小5男子)

・気持ち悪いよ、あんたの絵!(21歳学生)

・毎週10回は読み返します。(高1女子)

・見るだけでムカつくマンガ、とくにカラーが嫌いだ。(高3男子)

・これは不幸の手紙だ。明日までに99通出せ。(不明)

・イイ気になってんじゃねーぞ、ボケ!(不明)

・愛してます。結婚してください。(28歳OL)


35巻 41頁 岸辺露伴
『君のそのヘアスタイル笑っちまうぞ、仗助ェッ!』
『20〜30年前の古くさいセンスなんじゃあないのォ〜〜〜!!
 カッコイイと思ってんのかよォ〜〜〜』


35巻 48頁 岸部露伴
おまえのその髪型な……自分ではカッコいいと思ってるようだけど……
ぜェーーんぜん似合ってないよ……ダサイねェ!!

今どきいるのか!こんなやつって感じだよ……
こぎたない野鳥になら、住み家として気に入ってもらえるかもなあ


35巻 69頁 仗助
ナイスバディのお姉ちゃん捕まえるハンティング?スか?
オレ、けっこう純愛タイプだからなあ そーゆーことやったことねーっスよ


35巻 74頁 仗助
自身ねーなあ〜。 ボール関係は邪念が入るタイプなんスよ、オレ…
ボーリングでも、150以上のスコア出したことねーし、
TVゲームのゴルフでも、ジャンボ尾崎に勝ったことねーもんなあ。


35巻 122頁 承太郎
『シートン動物記』の著者E・T・シートンは
「追跡不可能な動物はいない」と言った。

走るのが早い動物よりも、「地形」や「風向き」「動物の習性」を研究している
人間の方が、ちょっぴりだけ有利というわけだ…


35巻 146頁 仗助
承太郎さんが気合い入れりゃあ、ポパイにホーレン草、楽勝っスよ〜〜〜


35巻 190頁 岸部露伴
うむを言わさず、先手必勝さ!


36巻 26頁 康一
根はいい人だなんて、思わない方がいいですよ。
信用していいかどうか、灰色の人なんですから


36巻 89頁 重ちー
この間おら、切手の「41円」と「62円」と「150円」に、
味のちがいあんのかなあ〜と思って、
ベロベロなめたら、ママにしかられた…

なんでしかられたんだろーなあ〜


36巻 94頁 重ちー
じゃ、ムズかしくあげるよ。
全部あげるよォーッ 友達だよねェーッ


36巻 95頁 億泰
オレはくれるっつーもんは、病気以外なら何でももらうかんなー、コラァ!


36巻 105頁 仗助
おれたちゃ、無敵の『トリオ』だぜーッ!!


36巻 124頁 億泰
やったァーーッ メルヘンだッ! ファンタジーだッ!
こんな体験できるやつは他にいねーっ


36巻 165頁 億泰
おれは、もうとっくにスゲームカついてるぜっ!
やつは完ペキ!この億泰・仗助コンビを敵にまわした…!!


36巻 199頁 重ちー
理解不能 理解不能 理解不能 理解不能


36巻 201頁 重ちー
あっ! 理解「可」能


37巻 15頁 吉良吉影
しかし、このサンドイッチは穴があいたから……ヒソヒソ
その下のやつを買おうね…ボソボソ


37巻 17頁 吉良吉影
…ちょっと臭ってきたか……この女ともそろそろ別れ時かな。

手を切る時期か……「手を切る」……クククク…
また、どこかで、旅行なんかしている新しい女の子を見つけてくるか……


37巻 49頁 重ちー
さわるんじゃあないどッ!「見る」だけで済むハズがないどッ!

『テリヤキチキンサンドはオレの大好物だから、
ちょっぴりかじらせてくれよ、重ちー』
って言うに決まってるどッ!


37巻 58頁 吉良吉影
この『吉良吉影』……
自分で常に思うんだが、強運で守られてるような気がする…

そして細やかな「気配り」と大胆な「行動力」で対処すれば…
けっこう幸せな人生をおくれるような気がする…………クックックックッ


37巻 76頁 吉良吉影
わたしは常に『心の平穏』を願って生きてる人間
ということを説明していいるのだよ…

『勝ち負け』にこだわったり、頭をかかえるような『トラブル』とか、
夜もねむれないといった『敵』をつくらない……というのが
わたしの社会に対する姿勢であり、
それが自分の幸福だということを知っている…

もっとも、闘ったとしても、わたしは負けんがね。


37巻 84頁 吉良吉影
『キラークイーン』の特殊能力…………
それは…『キラークイーン』は『触れたもの』は『どんな物』でも
『爆弾』に変えることができる……


37巻 89頁 吉良吉影
顔半分が内部でふっ飛んで、脳ミソが1/3ぐらい
顔の肉とシェイクされただけのようだったがね…


37巻 90頁 吉良吉影
だめだめだめだめだめだめだめ!
君は死ななくてはならないんだ…目撃者は生かしておけないよ…
誰ひとりとしてこの『吉良吉影』の正体を知る者はいてはいけないんだよ…


37巻 96頁 重ちー
『パパ』と『ママ』を…………守るど!…………
オラがッ!…………『パパ』と『ママ』を、あいつから守るどッ!


37巻 101頁 吉良吉影
『キラークイーン』は、すでにドアノブに触っている…………


37巻 131頁 ジョセフ
人から好かれるとか、嫌われるというのは、
ほんの微妙な気の持ち方からじゃと思うんじゃ……


37巻 134頁 辻彩
『暗い美人より、明るいブス』…………
の方が、ましってことね〜〜〜『女の青春』は……


37巻 150頁 由花子
ダメよ、おじさま。 あたし、康一くんに会いにいかなきゃならないのに。
どーして、あなたたちのうしろに並ばなくてはならないの…?
そーゆーことなの ゴメンナサイネ……


37巻 152頁 由花子
『仕事』なんかより、『愛』の方が重いってことわからないの?


37巻 167頁 由花子
うるさいわね! かってに『赤』になった信号が悪いのよ


38巻 67頁 ガイドブック
杜王町の住民は危機一髪の時、
すぐ「日ごろの行いがよかったから、わたし」という。

30歳以上の人は「イワシの頭も信心ね」とつぶやく。
別に宗教にこってるわけではないのだが、みんなこういう。


38巻 72頁 靴屋
ボーヤ、「たべっ子どうぶつ」ひとつどお?
ラクダは最後に食べるって決めてるから、
それ以外なら何食べてもいいよ。


38巻 79頁 シアーハートアタック
コッチヲ見ロ。
オイ……コッチヲ…見ロッテ、イッテルンダゼ


38巻 136頁 シアーハートアタック
今ノ爆発ハ人間ジャネェ〜〜〜〜コッチヲ見ロォ〜


38巻 147頁 康一
どうして、ここから無事に帰れるのなら、
『下痢腹かかえて公衆トイレ捜しているほうが、ズッと幸せ』
って、願わなくっちゃならないんだ…………?


38巻 173頁 エコーズACT3
必殺『エコーズ 3 FREEZE!!』


38巻 175頁 エコーズACT3
敵ハ、マジニ(Ass Fuckin)『ヘヴィ』ナパワー持ッテマスネ……
S・H・I・T 押シ負ケテシマイマシタ


38巻 185頁 エコーズACT3
『3(スリー)』…………『FREEZE!!(フリーズ)』
『スリー』ト『フリー』ガ、カケテアリマスネ

ダカラ『ドーダコーダ』言ウワケデハナインデスガネ


39巻 8頁 エコーズACT3
アナタガ『5メートル』以上離レルト、コイツノ『重サ』ハ消エテ、
あえぐノモヤメテ俄然、元気ハツラツ、発情シタミタイニ向カッテキマス


39巻 20頁 吉良吉影
今度、ぶどうヶ丘高の方に『スポーツジム』がオープンするそうだが……
真剣に『会員』になることを考えたよ…『体力』をつけなくっちゃあな……

でも、あーゆートコの『会員』ってのは、どーなんだろうな?
一週間もフロに入ってないヤツが、チンポいじった手で
同じダンベル持ち上げたり、プールに入ったりするのかな?


39巻 27頁 康一
この男……想像していたよりも『普通っぽい顔をしている』と思った……

だが、この男の顔の裏側は、どんな罪人よりもドス黒く呪われている。
いったい、この瞳の奥は、自分のどんなおぞましい行為を見…焼きつけているのか?
このコンサートピアニストのような指は、
いったい何人の『人間の死』に触れて来たのか?

何年も何年も…何人も何人も…鈴美さんも『重ちー』くんも…
ぼくの目の前にいる、この男がッ!(こいつの方から、あらわれやがった!)


39巻 46頁 康一
おまえはバカ丸出しだッ!
あの世でおまえが来るのを楽しみに待っててやるぞッ!


39巻 55頁 承太郎
康一くん……君は…
精神的には、その男に勝っていたぞ…………

康一くん…………君がいなければ……おれは、死んでいたな……


39巻 62頁 承太郎
よく見たら、やれやれ、趣味の悪い時計だったな……
だが、そんなことはもう、気にする必要はないか…
もっと趣味が悪くなるんだからな……顔面の形の方が……


39巻 82頁 吉良吉影
わたしは『生きのびる』……平和に『生きのび』てみせる。
わたしは人を殺さずにはいられないという『サガ』を背負ってはいるが…
『幸福に生きてみせるぞ!』


39巻 123頁 承太郎
ユダヤ商人は、「太陽の黒点」の動きで
商売の好景気、不景気を見るらしいが、
吉良吉影は、『爪』ののびる長さで自分の体調を占ったらしいな。
もちろん…『殺し』の体調をだ


39巻 167頁 仗助
お……おまえなんか、ぜんぜん怖くなかったぜ バ〜〜〜〜カッ
(しまった、ぜんぜんコドモみたいだった!)


39巻 207頁 川尻しのぶ
あら! お、おいしいじゃない、この料理……


40巻 35頁 岸辺露伴 JOJO冒険野郎
台湾版と、ヨーロッパ版は出てますよ。でもなぜか英訳はされてません。
アメリカ人はセンスがダサイからな、ぼくの作品は理解できないんでしょうね


40巻 93頁 大柳賢
あんたは今……勝負の『下り坂』にいるんですよ…露伴先生
もうイッペン言いますよ……あんたは今!『下り坂』にいるンだ!


40巻 112頁 大柳賢
今のぼくは、ぜんぜん負ける気がしないッ!ぼくは強運で守られているッ!
今のぼくなら、たとえ6発中5発弾丸の入ってる
「ロシアンルーレット」でさえ生き残れますねッ!


40巻 118頁 岸部露伴
いいかい! もっとも『むずかしい事』は! 『自分を乗り越える事』さ!
ぼくは自分の『運』をこれから乗り越える!!


40巻 125頁 岸部露伴
おまえは自分の「強運」だけを頼った。ぼくは自分の力で運を変えた…
自分を乗り越えるってのは、そーいうことなんだぜ


40巻 149頁 吉良吉影
人は自分の心の底を「他人」に隠したまま生活している。 しかし……
永遠に誰にも『自分の本性』を隠したまま、一生をすごせるものだろうか?

くそっ! あの一番右側の女に、
この吉良吉影の『本性』を打ち明けてやりたい…
あの女に、この『心の底』を聞いてもらいたい。

おまえのその細い首をこの手で、絞め殺してみたいってことをな………


41巻 39頁 岸部露伴
関西のヤクザの間では、もしこの『チンチロリン』でイカサマを見つけたら
そいつの『目玉の中』にサイコロ2個を埋め込んで、川に流したという…

残りの『1個』はどうしたか?そう!
そいつを死体にする前に、全身に「21」の風穴をあけたのさ……
サイコロは1から6までたすと、合計21だからね…残りの1個ってわけさ


41巻 60頁 岸部露伴
きさま程度のスカタンに、この露伴がなめられてたまるかァ―――ッ!!


41巻 75頁 仗助
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
突然ですが、これは『気合の雄叫び』ですッ! ふらせていただきますッ!


41巻 136頁 岸部露伴
だが断る。
この岸部露伴が最も好きな事のひとつは、
自分で強いと思ってるやつに「NO」と断ってやる事だ…


41巻 175頁 仗助
いや違うッ、ぶつかると思うから、ぶつかるんだ!
この仗助くんなら、やれる! 曲がり切れる! 曲がってやるう〜〜ッ


42巻 47頁 仗助
スゲーッ、爽やかな気分だぜ。
新しいパンツをはいたばかりの、正月元旦の朝のよーによォ〜〜〜ッ


42巻 89頁 吉良吉影
「問題」は!! この吉良吉影にとって、最も重要な…「問題」は……!!
こいつが『敵かどうか』という事だ…………


42巻 123頁 吉良吉影
人間の血管内に10cc以上の『空気』を注入すると、
その空気はどんどん脳や心臓に向かって行き、空気塞栓を起こし
―(空気で血管がふさがれてしまう事)―死に至る…


42巻 173頁 未起隆
最初カラハッキリシテイマス。ワタシハ宇宙人デスヨ。
もしもし、宇宙船のコンピュータ。異常はないですか?応答せよ。


43巻 43頁 鋼田一豊大
トランプゲームの「ババヌキ」みたいなものさ。 「人間社会」と同じさ!
「ババ」は自分以外の誰かに持たせりゃあいいんだよ!


43巻 45頁 未起隆
よくぞ聞いてくれました…実はわたし、「宇宙人」なんです。


43巻 50頁 未起隆
わたし、宇宙人だから「ババ抜き」ってゲーム知らないんですけど、
それって、ぜんぜん「ババ抜き」のたとえになってません。

イキナリだまして、仗助さんに、もう外に出れないって…………
まるで正月に子供だまして、大人がゲームに勝つみたいじゃあないですか。


43巻 62頁 未起隆
『ぼくだって、少しはやるんだぜ。ちょっとは見直したかい』
……って、思ってもらうためにやったんです。
億泰さんは、ひっこんでろって言ったのに、自業自得なんです。


43巻 64頁 仗助
おめーに『さよなら』って言葉があるとするらなよーっ
おれたちが『さよなら』と言うのを聞く時だけだ。


43巻 70頁 鋼田一豊大
東方仗助…わたしは今…「バカな」と言ったけれど、
それは言い間違いで………正しくは「バカめ」と…言い直すよ。


43巻 112頁 噴上裕也
おれってよ〜〜っ、やっぱりカッコよくて……美しいよなあーっ
ひかえ目に言っても、ミケランジェロの彫刻のようによォ〜〜ッ
この美しさのためなら、何だってやるぜ…


43巻 120頁 噴上裕也
仗助……!おまえとおれの『取り引き』つーのは…………。
おれが『闘う』のは、入ってねーよなーっ。『追跡』だけだよなあ〜〜っ。
おれは敵と闘わなくても、いいんだよなあ〜〜っ、仗助…


43巻 138頁 エニグマの少年
どんな人間だろうと、『ビビった時』、無意識の『サイン』を出すものなんだ


43巻 186頁 噴上裕也
これがもし!「紙」にされたのが、もし!
バカだけどよォー、おれをいつも元気づけてくれる、
あの女どもだったらと思うと…
あの女どもの誰かだったらと思うと。

てめー、おれだってそうしたぜ!
てめーや、『吉良吉影』をこの町で生かしておくのは、カッコ悪い事だぜェーッ。


43巻 38頁 噴上裕也
おれの負けだ…マジでビビッたよ。
だが…喜んで「敗北する」よ。


44巻 58頁 吉良吉影
「爪」がのびているだろう…こんなにのびてる。
自分の「爪」が のびるのを止められる人間がいるだろうか?

いない…誰も「爪」をのびるのを止める事ができないように…
持って生まれた「性」というものは、誰もおさえる事ができない…………
どうしようもない…困ったものだ。


44巻 59頁 吉良吉影
質問を質問で返すなあーっ!!
疑問文には、疑問文で答えろと、学校で教えているのか?


44巻 112頁 岸部露伴
み…見たい!
刺激される…好奇心がツンツン刺激される…
どうしても見てやりたくなるじゃあないか!


44巻 129頁 岸部露伴
ぼくに取り憑くなんぞ、ゴキブリがゴキブリポイポイに入って、
喜んでいるようなものだッ


45巻 55頁 キラークイーン
キラークイーン『第3の爆弾』 BITE THE DUST(負けて死ね)


45巻 125頁 川尻早人
ぼくは、生まれて初めてマジに心の底から神様にお祈りした…
「どうか、このぼくに人殺しをさせてください」……と。


45巻 152頁 吉良吉影
あの目は……「肥えだめ」で溺れかけてるネズミみたいに絶望しているぞ…


45巻 185頁 吉良吉影
激しい「喜び」はいらない…そのかわり、深い「絶望」もない…
「植物の心」のような人生を…。
そんな「平穏な生活」こそ、わたしの目標だったのに…………


45巻 191頁 吉良吉影
「闘争」は、わたしが目指す「平穏な人生」とは相反しているから嫌いだ…
ひとつの「闘い」に勝利する事は簡単だ…

だが、次の「闘い」のためにストレスがたまる……
愚かな行為だ。他人と争うのは、きりがなくムナしい行為だ。


46巻 17頁 吉良吉影
「思い込む」という事は、何よりも「恐ろしい」事だ…………
しかも、自分の能力や才能を優れたものと過信している時は、さらに始末が悪い


46巻 49頁 吉良吉影
「ジョー・モンタナ」の投げるタッチダウンパスのように、
確実にやつの鼻先に突っこみ、その位置で「点火」してやる!


46巻 69頁 吉良吉影
あ…もしもし。部長ですか…?
おはようございます…川尻浩作です。
まことに勝手なのですが……今朝、15分ほど出社が遅れそうなのです。
ききわけのない息子を、教育しなくてはいけなくなりまして……

いえ、部長。人様から見たら、ほんのつまらない理由なのです。はい。
15分ほどしか……かかりませんので…………はい…
まことにすみません……はい。
済み次第…はい。すぐ会社に…………はい!
向かいますので……はい。

は!…
失礼します!部長。


46巻 72頁 吉良吉影
うらやましいな…ヒマそうで…………


46巻 155頁 億泰
いっつもよォー、不思議に思うんだぜェ〜〜、
オレのこの「ザ・ハンド」の「右手」よォ〜〜、
けずり取ったものは、いったいどこへ行っちまうんだろう?ってなあ〜〜っ。
まっ!オレ、頭悪いから、深く考えると頭痛おきるけどよォ〜〜っ。


46巻 154頁 億泰
オレ……変な「夢」を見たぜ…
オレ…夢の中で暗闇を歩いてるとよぉーー、
光が見えて、おれの死んだ兄貴に会ったんだ。「形兆」の兄貴さ……。

『どこへ行くんだ、億泰』…って……兄貴が、オレに聞くんだ。
オレは『兄貴について行くよ』って言った…
だって、形兆兄貴は、いつだって頼りになったし…
兄貴の決断には、間違いがねえから安心だからな…

そしたら、兄貴は…『おまえが決めろ』って言うんだよ……
『億泰…行き先を決めるのは、おまえだ』ってな…
『杜王町に行く』って答えたら、目が醒めたんだ…とてもさびしい夢だったよ。


46巻 180頁 吉良吉影
フウウウウウウ〜〜〜
わたしは…子供のころ…レオナルド・ダ・ビンチの「モナリザ」って
ありますよね…あの絵…画集で見たときですね。

あの「モナリザ」がヒザのところで組んでいる「手」…あれ……初めて見た時…
なんていうか……その…下品なんですが…フフ…………
勃起……しちゃいましてね…………
「手」のとこだけ切り抜いてしばらく……部屋にかざってました。
あなたのも……切り抜きたい…。


46巻 184頁 吉良吉影
いいや!「限界」だッ! 押すねッ! 『今だッ』!


47巻 23頁 承太郎
康一くん…君は、本当に頼もしいヤツだ。
この町に来て、君と知り合えて本当に良かったと思ってるよ…
そして、やれやれ。 間に合ったぜ………


47巻 34頁 川尻早人
ぼくは…ぼくのパパと…
別に仲よしじゃあなかったけど、ぼくのパパはあいつに殺された。
ぼくは「裁いて」ほしかった…。あいつを誰かが「裁いて」ほしかった。


47巻 61頁 ジョセフ
かつて、わしらも、エジプトに向かう時に見た…………
「正義」の輝きの中にあるという『黄金の精神』を………
わしは仗助たちの中に見たよ……。 それがあるかぎり大丈夫じゃ……。


1部  2部  3部@  3部A  4部  5部  5部A  6部  その他  SBR


Back